Page: 1/100   >>
個展『ダイアローグ』開催中です

 

今日、会期前半が終わりました。

明日はギャラリーお休み、木曜から後半が始まります。

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

----------------------------------------------------------------

 

タカハシカオリ個展/立体作品と漫画の展示‬
‪『ダイアローグ』‬
‪にじ画廊/吉祥寺

‪4/11(木)-23(火) 12:00-20:00‬
‪※17(水)休廊‬

‪半年ほどSNSにアップし続けた、セリフのないストーリー。(現在もTwitter、Instagramにて更新中です。)
日々、人と人とが会話を通じ、心を交わしていく。
そのやりとりを、言葉を、想像しながら楽しんでいただけたら嬉しいです。
他、夫婦の日常漫画、新旧立体作品を展示します。

【ワークショップ】
作家在廊時、フィギュアをつくるワークショップ、動物診断+動物顔絵など開催します。
(在廊日時は随時SNSにてご確認ください)

 

○フィギュアをつくる/3〜4時間/4,500〜5,500円
○1コインでつくる/2〜3時間/500円
○動物診断+動物顔絵/30分/2,000〜3,000円
※営業時間終わりに近づきますと、受付をお断りする場合があります。目安の時間を参考にお越しください。

【トークイベント】 ※参加無料
○13日(土)17:30−19:00
聞き手/宮田文久(編集者)
夫であるふみさんを聞き手に、作品制作についてアレコレお話します。
○20日(土)17:00−19:00
ゲスト/岡藤真依(漫画家)
4月12日に新刊『少女のスカートはよくゆれる』(太田出版)を刊行予定の岡藤先生に、思春期の恋愛や憧憬をはじめ、新刊のお話もお聞きします。

当日会場にて新刊を購入可能+イベント終了後、岡藤先生にサインのご対応をいただけます◎

| タカハシカオリ | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『秘密のトレジャー映像ギャラリー』

皆さんの家はBSが観られますか?

我が家は残念ながらBSは観られません…



今週末31日の日曜日、BS-TBSにて、夕方の16:00〜『秘密のトレジャー映像ギャラリー 〜隠れた所にこんな画が!〜』という番組に出演します。



凸版印刷さまの技術により、VRで文化財が事細かに映像で再現され、それをコントローラーを使って視点を変え、文化財を色んな視点で見てみようという番組です。

進行はTBSアナウンサーである、外山惠理さんです。



普段TBSラジオを聴いてる身としては、外山さんの名前を出された日には二つ返事をするしかありませんでした…(テレビだとゴロウデラックスでおなじみの方です)



外山さんは気さくで、カメラが回ってないときも話し相手になってくださり、一緒に写真をとお願いしたら腕に手を回してくださるサービスっぷりに、気分が高揚せずにいられませんでした。すごく素敵な方でした。



話は戻りますが、私がVRで見たのは日光東照宮の陽明門です。

コントローラー操作で視点を360°変えられ、オブジェクト自体も通過できたりして、慣れた頃には楽しすぎて、外山さんに「タカハシさん、話聞いてます?」と何回か言われた記憶があります…



コメントも緊張や注意力散漫で的を得たものを何かしたという記憶がないのがお恥ずかしいところですが(収録終了後にああ言えば良かったと思うことがいっぱいありました)、陽明門を普段見られないような視点で見られると思いますので、ご興味がある方はぜひご覧ください◎



後半の16:30〜は、初代帝国ホテル・ライト館です。ゲストはイラストレーターのなかだえりさんです。併せてぜひ!

 

 

ラジオで外山さんのお声を聴くたび、夢をみていたのかなと思ってしまいます。

素敵な機会をくださったスタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

| タカハシカオリ | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
個展『ダイアローグ』のお知らせ

ありがたいご縁が続く最近です。

いかがお過ごしでしょうか。

 

春めいてきて、春が近づくことに若干焦りを感じるのは、個展があるからです。

春になった吉祥寺に、ぜひお出かけください。

 

 

タカハシカオリ個展/立体作品と漫画の展示‬
‪『ダイアローグ』‬
‪にじ画廊/吉祥寺

‪4/11(木)-23(火) 12:00-20:00‬
‪※17(水)休廊‬

‪半年ほどSNSにアップし続けた、セリフのないストーリー。(現在もTwitter、Instagramにて更新中です。)
日々、人と人とが会話を通じ、心を交わしていく。
そのやりとりを、言葉を、想像しながら楽しんでいただけたら嬉しいです。
他、夫婦の日常漫画、新旧立体作品を展示します。

【ワークショップ】
作家在廊時、フィギュアをつくるワークショップ、動物診断+動物顔絵など開催します。
(在廊日時は随時SNSにてご確認ください)

 

○フィギュアをつくる/3〜4時間/4,500〜5,500円
○1コインでつくる/2〜3時間/500円
○動物診断+動物顔絵/30分/2,000〜3,000円
※営業時間終わりに近づきますと、受付をお断りする場合があります。目安の時間を参考にお越しください。

【トークイベント】 ※参加無料
○13日(土)17:30−19:00
聞き手/宮田文久(編集者)
夫であるふみさんを聞き手に、作品制作についてアレコレお話します。
○20日(土)17:00−19:00
ゲスト/岡藤真依(漫画家)
4月12日に新刊『少女のスカートはよくゆれる』(太田出版)を刊行予定の岡藤先生に、思春期の恋愛や憧憬をはじめ、新刊のお話もお聞きします。

当日会場にて新刊を購入可能+イベント終了後、岡藤先生にサインのご対応をいただけます◎

 

------------------

‪DMデザインは、鈴木彩子さんです。‬
高校で出会った時には既にサッカーと共にある生活を送っていて、大人になった今、デザイナーとしてサッカーに携わり、他スポーツ関連の印刷物/装丁などを手掛けるデザイナーです。
(尊敬する友だちの一人!)

‪『ダイアローグ』の前、『「( )」』(←セリフを考えてもらうイメージ)で一旦鈴木氏に提出したのですが、「何て読むの?」とブレーキをかけてもらいました…‬
‪“ロ”がふきだしの形になってるの、汲み取ってもらえてとても嬉しいです。

 

------------------

にじ画廊
〒180‐0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2‐2‐10
(JR中央線 吉祥寺駅より徒歩4分)
営業時間 12:00〜20:00
tel  0422-21-2177
fax 0422-21-2166
nijigaro@gmail.com
http://nijigaro.com

◆水曜日はショップ・ギャラリーともお休み

| タカハシカオリ | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2/24フィギュアをつくるワークショップお申込み受付中

 

2/24(日)、ギャルリー・ジュイエさま(高円寺北)にて、ワークショップを開催します。



昨年末開催できなかったので、テーマはリクエスト制です。



◼︎日時:2/24(日) 13:00〜17:00

(時間を多く取りたい方は、12:00開始可)

◼︎テーマ:リクエスト

◼︎参加費:5,500〜円(お一人様/リクエスト内容により応相談)

◼︎募集人数:10名

◼︎お申し込み:メールにてinfo@takahashikaori.net まで、

◯お名前

◯ご住所

◯お電話番号

◯胴体のリクエスト

参加希望人数(ご同伴者のお名前・リクエストも明記ください)

をお送りください。

こちらからの返信を持って受付完了です。



 

現在、マタギ、花魁とリクエストをいただいています。

ゾンビ、サッカー選手、メイド、プロレスラー、力士、ヒーロー、魔法使いなど、リクエスト内容はお気軽にご相談ください◎



お申込み受付は1月末日までです。

 

どうぞよろしくお願いします。



過去作品▷ kaori-takahashi.tumblr.com

| タカハシカオリ | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヘルス・グラフィックマガジン

 

 

 

アイセイ薬局さま発行のヘルス・グラフィックマガジンVol.32「肩こり・腰痛」にて、フィギュアを制作しました。

肩こり・腰痛にお悩みの方も、そうでない方も、ぜひご覧ください。

サイトにて閲覧可能です▶こちら

 

デザインはDODO DESIGNさまです。

 

Vol.18「肥満」から2度目のご依頼、感謝です。

| タカハシカオリ | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2019年

明けました。

 

旧年中お世話になりました皆さま、どうもありがとうございました。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

----------------------------

 

 

 

 

| タカハシカオリ | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最近更新してるもの

次回個展は来年4月の予定です。

それに向けて、ラフを描いてはSNSで更新しています。

Twitterのモーメント、Instagramのハイライトにてアーカイブを見ることができます。

 

2010年のミゾグチの恋の話から8年(来年だったら9年か…)、再度胸キュンの話に挑戦します。

 

-----------------------------------------------------------------

 

こちらも個展で展示できるように、ハガキサイズで描いてます。

(動物顔絵で絵の具の感覚を忘れないように、練習がてら)

立体を塗るのとやはり違いますね…でも楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

まずは個展まで続けていかねば。

 

 

| タカハシカオリ | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
師走

2018年もあっという間に12月...

寒さもやっと冬らしくなり、末端冷え性には辛い季節。

でもあったかいご飯、特に鍋料理が美味しい季節。

具材は冷蔵庫にあるもので、寄せ鍋が簡単…私は主役ではないけどマロニーがいてくれたら嬉しいです。

 

--------------------------------------------

 

 

 

 

大好きだった株式会社大広さまの顧客様向け名入れカレンダーのお仕事。

3年続けてフィギュア制作をご依頼いただけたこと、とてもありがたかったです。

3年分、大事に取っておきます!

 

--------------------------------------------

 

 

(ヘルス・グラフィックマガジン公式Twitterより画像を拝借しています)

 

アイセイ薬局さまの『ヘルス・グラフィックマガジン』1月15日発行『肩こり・腰痛』号誌面用に制作したフィギュア6体を、現在開催中のイベントにて展示していただいています。
誌面より先に展示していただくのは初めてです。
お近くの方はぜひ◎▼

 

『ONLY one FREE PAPER Vol. 01 “ヘルス・グラフィックマガジン” 』
■期間:12月12日(水)〜16日(日) 
■開催時間:全日程とも17:30〜22:00 
■主催:ONLY FREE PAPER + D-LAND 
■会場:D-LAND LOUNGE
■住所:〒185-0021 東京都国分寺市南町3-22-31 島崎ビル3F 
■アクセス:JR中央線「国分寺駅」 南口より徒歩2分 
■入場料金:全日程無料
■イベント概要: 
●展示:「MAKING OF HGM」展 ※12月12日(水)〜16日(日) 各日17:30〜22:00 
【展示内容】
表紙ラフやボツデザイン、1つの見開きができるまでのカンプなどを公開 
(掲載された誌面の裏にあるボツ案や修正過程のカンプを展示) 
【設置物】
ヘルス・グラフィックマガジン全バックナンバー(通巻31号+特別号、計32号) 
(お持ち帰り可、ただしおひとり様3冊まで) 
【物販】
・表紙ステッカー 
・HGMマスキングテープ  など

 

●トークショー:「ヘルス・グラフィックマガジンのつくり方」 ※12月15日(土)のみ
開場 17:30/開演 18:00 (終了予定 19:30)
【登壇者】
門田伊三男(アイセイ薬局 ヘルス・グラフィックマガジン編集長) 
堂々穣(DODO DESIGN アートディレクター) 
栗原あずさ(DODO DESIGN デザイナー)
【モデレーター】
堀浩之(アイセイ薬局) 
【トーク内容】
・ヘルス・グラフィックマガジンってなに?
・1冊ができるまでの仕事内容と各ページの制作裏話
・登壇者と一緒に展示作品を見てみよう!
・パネルトーク
・質疑応答
【定員】
50名(予約不要・先着順。立ち見の可能性がございます。ご了承ください)

 

--------------------------------------------

 

 

 

『干支☆エトセトラ』展
12/19(水)-12/24(月・振替休日)
伊勢丹新宿店本館5階アートギャラリー

 

約50名の作家が、来年の干支である亥作品、縁起の良い作品を制作。

私は平面一点、立体の組み作品一点を出品します。
20(木)の夕方に在廊予定です。

 

今年最後の展示となります。
どうぞよろしくお願いいたします◎

 

| タカハシカオリ | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9月が終わりました

10月も9日になってしまいましたが、タイトル通り、9月はあっという間に過ぎ去りました。

 

それぞれのイベントにお越しくださり、作品をご高覧くださいました皆さま、それぞれのイベントのスタッフの皆さま、そしてご一緒した作家の皆さま、本当にありがとうございました…!

 

初めて試みた動物診断+動物顔絵でしたが、Animal Wonderland大阪展/東京展、個展と、一カ月弱の間で43組の方たちに参加していただけました。

ご参加くださいました皆さま、どうもありがとうございました。

診断については、ウィキペディアで動物の特性を自分なりにチャートにしたもので、科学的根拠はないことになります。

その動物の生態、習性に近い、という判断です。(後半の質問には、少し外した質問も入れたりしていますし)

アトラクションとして、楽しんでいただけていたら嬉しいです。

 

描いてみてわかったのですが、描き出すと口が閉ざされることです…

Animal Wonderland展で、参加作家のミヤザキさんが似顔絵をやってらしたのですが、描きながらしっかりお客様と話していて、すごいなあと感心しました。

普段作業中、誰とも話さないこともあり…というのは怠慢かもしれないのですが、描きながらもう少しお客様とコミュニケーションできたらいいなあと思いました。反省点。

でも個展で福田さん(ギャルリー・ジュイエのオーナー)から、「昔のカオリさんじゃ動物顔絵できてなかったと思う」と言われたので、昔よりはコミュニケーション能力は上がってるようです…上げていかなくては…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、43組の動物絵でした。

(背景が木目のものはAnimal Wonderland展、深緑のカッターボードは個展時のものです)

皆さんのエピソードをお聞きし、楽しく描くことができました◎

 

個展『ねんどでつくる』では、粘土で作品をつくるワークショップもしました。

土日は親子での参加がメインでした。

 

 

 

 

500円で1からつくるワークショップでは、アンパンマンとドラえもんをつくりたいというお子さんが多く、根強い人気を感じました。(画像が横向きになってたらごめんなさい。なぜか直せない…)

 

 

フィギュアをつくるワークショップは、カップルでのご参加でした◎

仲睦まじく作業していらっしゃいました。

 

 

少し個展風景を。

 

 

宇宙空間。ライトが太陽っぽく撮れました。

福田さんに吊っていただきました。

 

 

 

参加してくださった方たちの作品などを貼るスペース。

 

 

 

懐かしのNumber外国人選手(2012年制作)、ズラタン選手(2017年)、大迫勇也選手(MUNDIAL JPN用/2018年)を並べました。

一見では、ニスのツヤありとなしの違いがわかりやすい違いですが、造形も大分変わってると思います。

(彩子、作品のお貸出しのご協力ありがとうございます◎)

 

 

 

(画像が回転してたらごめんなさい)

実は初めて犬を自分としてつくりました。少し恥ずかしい。

期間中、ふみさんの方を気に入ってくださる方ばかりで、「私は…?」と複雑な思いでした…笑

 

動物顔絵にご参加くださった方から、「ふみさんの顔はなんですか?」と聞かれたので、「何だと思いますか?」と聞き返したら、「…………じゃがいも?」と。

私がデフォルメしすぎてるので、この方はまったく悪くなくむしろ面白かったのですが、アザラシとじゃがいもとの造形の関連性を考えた秋口でした。

 

 

 

最終日の終わり間際に来てくれた、のりさんとねこさん。

搬出作業を快く手伝ってくだり、本当に助かりました。

ありがとう!!!涙

 

個展『ねんどでつくる』は、5日間という短い期間で、土日に秋雨や台風の影響を受けたりしましたが、お足元悪い中でもお越し下さる方もいらっしゃり、動物診断はじめ、いろんな方とお話することができ、充実して長く感じた5日間でした。

福田さん、大変な棚付けから、期間中、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

夫をはじめ、家族のみんなも、ありがとうございました。

 

次の個展は来年の4月になります。

動物顔絵も、またこのときにやろうと思います。

次の個展に向けては、ふみさんとの漫画を一冊にすることが一番の目標です。

またどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ふみさんであれですが、ふみさんが10月14日(日)にイベントを催します。

 

『わたわたフェス FICTION with DISCOMMUNICATION』

https://watawatafes.peatix.com/

 

 

敬意をもって謝礼をお支払いすることを重んじるところは、とても良きことだと、一表現者として思います。

(妻としては、貯金がなくなるのは複雑です。)

編集者としてなにができるか、ふみさんの挑戦です。

成功してもらわないと困るので、色々お手伝いをしています。(イベントビジュアルのイラスト、当日配布する冊子にもイラストを描き下ろしています。ちなみにこの漫画も告知用)

イベント当日、私もスタッフとして会場にいます。

 

柴崎友香さんと伊藤亜紗さんの対談回は満席となっていますが、他の回は引き続きご予約受付中です。

どうぞよろしくお願いいたします!

| タカハシカオリ | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9月の予定

本日から大阪にてグループ展が始まりますが、9月の予定を。

展示/イベントワークショップで色を付けています。

 

 

□8/30(木)ー9/9(日) Group exhibition &Market event『Animal Wonderland』 終了しました

@ondo gallery (土佐堀/大阪)

月・火休み

12:00–19:00 ※最終日17:00まで

入場無料

 

 

6月に台湾・台中の 儻+marüte galleryにて開催した

「アニマルワンダーランド」が大阪と東京に凱旋します。

 

12人の作家たちが描く、個性豊かな動物モチーフの作品が大集合。

本やアクセサリー、紙雑貨などのグッズもたくさんご用意しています。

どこかユニークで愛らしい動物たちの不思議な世界。

ぜひたのしいたのしいひと時をお過ごしください。

 

【参加作家】

奥見伊代・黒田愛里・タカハシカオリ・タテヤマフユコ・ツダモトシ・nukumaru

pichiocandle・フミノナ・前田衣美・ミヤザキ・moegi・山本朱

 

【EVENT DAY/大阪】

\会期最後の週末には、似顔絵やものづくりのワークショップも開催/

9/8(土)12:00-18:00 9/9(日)12:00-17:00

 

台湾でも大人気だった参加作家によるワークショップ。

ぜひ素敵な世界に一つだけのお気に入りを作りにお越しください。

私は両日、独断と偏見で作成した動物診断の結果に基づき、動物顔絵のワークショップをします。(東京展では、9月22日23日します。)

 

 

※作家により参加日が異なります。

  スケジュール・開催内容はondoのHPまたはSNSをご確認ください。

----------------------------------------------------------

■展示情報は各SNSにて発信します

twitter: @ondo_gallery facebook: @ondogallery instagram: ondo_gallery

■大阪@ondo_tosabori

〒550-0001 大阪市西区土佐堀1-4-3 西田ビル3F

TEL:06-6441-3603 FAX:06-6441-3604

[web]http://store.ondo-info.net/feature/5732/

 

 

□9/1(土) フィギュアをつくるワークショップ/文房堂アートスクール駒沢校 終了しました

 

 

□9/12(水)−17(祝・木) 『KENZAN 2018』 終了しました

@東京芸術劇場5F/B1F(池袋西口)

11:00‐19:00(最終日は17:00まで)

入場無料

----------------------------------------------------------

若手アーティストが200名超え参加予定のイベントです。

今年で3回目の参加です。

 

 

□9/14(金)ー23(日) Group exhibition &Market event『Animal Wonderland』終了しました

@ondo STAY&EXHIBITION(東京/清澄白河)

12:00‐19:00(最終日は17:00まで)

入場無料

----------------------------------------------------------

大阪▶東京の巡回展です。

22日(土)23日(日)は、イベント日です。

大阪と同じく、動物診断&動物顔絵のワークショップをします。

この二日は在廊しています◎

 

 

□9/28(金)-10/2(火) 個展『ねんどでつくる』終了しました

@Galerie Juillet(東京/高円寺)

12:00‐19:00(最終日は17:00まで)

入場無料

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-41-10 メゾンジュイエ1F
電話:03-3310-8371

----------------------------------------------------------

初の参加型展示を開催します。各種ワークショップをご用意しています。

お子さん(3歳以上)から大人の方まで、粘土で作品をつくってみませんか?

毎日在廊予定ですので、お話しながら、制作をサポートします。

 

立体作品・オリジナル漫画を展示し、グッズ販売もあります。

見るだけもよし、つくってみるもよし、どちらも大歓迎ですので、お気軽にお越しください。

 

【ワークショップ】

〇フィギュアをつくる   3-4時間 5,000-6,000円

 従来開催している内容です。お好きな胴体を選び、粘土で頭部をつくり、全体を絵の具で着彩し、1体を完成させます。

〇形に色を塗る      1-2時間 2,000-4,000円

 お好きなモチーフを選び、絵の具で着彩をする内容です。モチーフにより価格が違います。

〇1コインで自由につくる  3時間 500円

 小さな作品を造形から着彩まですべてする内容です。乾燥時間を間に挟むので、ご希望の方はまずこちらで形を完成させ、乾燥中に展示をご覧いただくことをお勧めします。

〇動物診断+動物顔絵   30分 1,200円

 独断と偏見で作成した動物診断を受けていただき、最近起こったエピソードをお聞きし、それを基に動物顔絵で1コマ漫画風に描き起こします。(診断にご不満であったり、ご希望の動物があれば変更可能です)

※営業時間終わりに近づきますと、受付をお断りする場合があります。目安の時間を参考にお越しください。

※お席に限りがあります。当日受付可能ですが、事前にお席のご予約も承ります。お名前とお電話番号、日時、席数を明記の上、✉info@takahashikaori.netまで、メールをお送りください。返信をもって、予約完了となります。

 

 

以上です。

何かご不明点などありましたら、SNSでもメールでも、お気軽にお問い合わせください◎

 

(動物顔絵の練習)

 

どうぞよろしくお願いします!

| タカハシカオリ | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

Book

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode